自分でできる体健やかブログ

リハビリ専門職(作業療法士)の私が、肩こり、肩の痛み、腰痛、膝痛、骨盤トレーニングなど、「自分でできる」をキーワードに対策方法を伝授します。

関節リウマチのQOL評価:HAQの概要と評価方法、結果の解釈

【スポンサーリンク】

関節リウマチのQOL評価として、HAQ(health assessment questionnaire)があります。今回、HAQの概要と評価方法、結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

 目次

関節リウマチのQOL評価:HAQの概要と評価方法、結果の解釈

参考文献

村澤 章「関節リウマチ患者における肩のトラブル」Journal of CLINICAL RIHABIRITATION Vol.23 No.10 2014.10

HAQの概要

HAQ(Health Assessment Questionnaire)は、慢性関節リウマチ患者のQOL評価として開発されました。
アンケートにより対象者自体が行います。
内容は社会的、精神的、経済的要素ではなく、主に身体的な機能障害を反映しています。
HAQは5つのカテゴリーに関する20項目の質問からなり、それぞれについて「簡単にひとりでできる」「何とかひとりでできる」「人に手伝ってもらえばできる」「全くできない」の4段階で回答し、ADlの障害度からQOLを評価します。
回答の結果から、機能障害の程度を表わす機能障害指数(Functional Disability Index; HAQ-DI)を算出します。

 

RA患者における成績から、HAQ-DIは再現性が高く、従来から用いられている重症度や疾患活動性を表す指標とよく相関することが明らかにされています。そのため、HAQ-DIは単にQOLの指標としてだけではなく、疾患活動性の評価や治療効果の判定に広く用いられています。

強皮症研究会議 -SSc- | HAQ

HAQの評価方法 

各項目に対する回答は、
簡単にひとりでできる:0点
何とかひとりでできる:1点
人に手伝ってもらえばできる:2点
全くできない:3点
となります。

評価項目

【スポンサーリンク】
 

着衣と身繕い
1. 服を着たり、ボタンをする
2. 髪を洗う

起立
3. 肘掛けのない椅子から立ち上げる
4. 寝床に入ったり、寝床から起きあがる

食事
5. 箸で食べ物をつかむ
6. 飲み物のいっぱい入ったコップを口までもっていく
7. 缶ジュースのふたをあける

歩行
8. 平地を 3 分間位、自分のペースで歩く
9. 階段を 5 段のぼる

衛生
10. 入浴時に全身を洗い、タオルでふく
11. 浴槽にはいる
12. 洋式便座に座り、立ち上がる

動作
13. 棚の上の 2kg 程度の物に手を伸ばして、 降ろす
14. 前かがみになって、床の上の物を拾いあげる

握力
15. 自動車のドアをあける
16. ガラスびんのふたを回してあける
17. 水道の蛇口の開け閉め

その他
18. 近所の商店街に買い物へ行く
19. 自動車の乗り降り
20. 洗濯や掃除などの家事をする

http://derma.w3.kanazawa-u.ac.jp/SSc/pamphret/pdf/HAQ.pdf

 

*各カテゴリーにおいて、最高値となるものを指数とします。例えば、「着衣と身繕い」のカテゴリーで、1. 服を着たり、ボタンをするが1点、2. 髪を洗うが2点の場合、そのカテゴリーの指数は2点となります。

HAQの結果の解釈

各カテゴリーの指数を合計し、それらの平均値をHAQ-DIとします。
平均値が高いほど、機能障害も重度でQOLも低下している可能性が高くなります。
リハビリテーションなどの治療により、経時的な変化をとらえていきます。

【スポンサーリンク】