自分でできる体健やかブログ

リハビリ専門職(作業療法士)の私が、肩こり、肩の痛み、腰痛、膝痛、骨盤トレーニングなど、「自分でできる」をキーワードに対策方法を伝授します。

FIM「排便管理」の採点方法のポイントと具体例、疑問点の解消

【スポンサーリンク】

FIMにおける「排便管理」の採点方法のポイントと具体例、疑問点の解消いついて、文献を参考にまとめていきたいと思います。

 目次

FIM「排便管理」の採点方法のポイントと具体例、疑問点の解消

排便管理の定義

排便管理では、排便をしても良い状況で、タイミングよく括約筋を緩めるという点を採点します。
コントロールに必要な器具や座薬の使用も含みます。
失敗と介助を評価し、別々に採点をつけ、低い方を採用します。

「失敗」の考え方と評価

「失敗」と「失禁」は別物になります。
失禁は本人の意思と関係なく尿を排泄するもので、失敗は周囲を汚すものとして捉えます。
すなわち、周囲を汚すことがある場合、「失敗」ありとなり、介助者の手間を採点します。

失敗(周囲を汚し、片付ける手間)が
ない:6・7点
月1回未満:5点
週1回未満:4点
1日に1回未満:3点
毎日:2点
毎日かつ減らす努力なし:1点

「介助」の考え方と評価

「介助」とは出したい時に出して、出したくない時に出さないための介助と捉えます。
便を外に出す手助けとしては、摘便、浣腸、腹圧の援助、排便への投薬(座薬の挿肛、内服)があります。
失敗しないための手助けとしては、差し込み便器の設置、差し込み便器の固定、オムツの交換、パウチ交換があります。

排便自立(7点)

失敗なく、準備も含め自力でタイミングよく排便することができる

【スポンサーリンク】
 

排便修正自立(6点)

時間がかかる(普通の3倍以上)、投薬している、補助具を使用している
補助具:オムツ、差し込み便器、ポータブルトイレ、パウチ、薬剤(内服薬)

排便の準備(5点)

座薬の準備、浣腸の準備、パウチの準備、差し込み便器の準備など

座薬(緩下剤)に関する採点基準

7点:全く座薬を使用していない、または、自分で使用し、頻度は2回/月以下
6点:自分で使用し、頻度は1回/週程度
5点:他人が挿入、頻度は2回/月以下
4点:他人が挿入、隔日または毎日
*座薬を挿入するだけの場合、3点以下には下がりません。

摘便、腹圧介助の採点基準

自力排便の頻度と介助で行う頻度の割合で採点します。
4点:自分でする方が多い
3点:同じくらい
2点:介助でする方が多い
1点:毎回介助
*3日に1回であっても、排便時毎回摘便であれば「排便に関する課題を全く行っていないと」判断し、1点となります。

採点の具体例

7点:便の失敗なく、排便への投薬は行われていない。
7点:2週に1回など、たまに便軟化剤または座薬を自分で用いる。
7点:プルーンなどの天然下剤(余分な(治療)費用がかからない)を用いている。
6点:看護師に便軟化剤を配ってもらっている。(薬を配ることは典型的な病院業務なので減点しない、補助具(軟化剤)を使っていることで6点)
6点:便失禁であるが、紙おむつを用いて排泄された便を受け、自分できれいにできる。(失禁はしていても、失敗はしていない)
5点:痔疾に対し軟膏を使うことで排便が可能となる患者で、たまに軟膏をつけてもらっているがほかの排便動作は自立している。
4点:座薬を挿入してもらい(1日おきなど・挿入してもらうこと自体は頻度が多くても4点までしか下がらない)、自分でトイレへ行って排便を行う。失敗はこの1カ月で1回だけである。
4点:便失敗はあるが1週に1回はない。
4点:痔疾に対し軟膏を使うことで排便が可能となる患者で、毎日軟膏をつけてもらっているがほかの排便動作は自立している。
1点:ほぼ全介助、毎日失便する。
1点: 毎日便の失敗があり、おむつを要する。

疑問点の解消

・トイレに行きたいと言って行くが、出ないような場合、排泄管理では減点にならず(失敗でない)、他の項目で減点になる可能性があります。
・プルーンやお茶などの自然食品を用いる場合、7点となります。
・デイサービスなどに通っている場合、施設と家の両方での失敗の頻度を合わせて回数を計算します。

関連記事

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

 

参考文献