自分でできる体健やかブログ

リハビリ専門職(作業療法士)の私が、肩こり、肩の痛み、腰痛、膝痛、骨盤トレーニングなど、「自分でできる」をキーワードに対策方法を伝授します。

FIM「清拭」の採点方法のポイントと具体例、疑問点の解消

【スポンサーリンク】

FIMにおける「清拭」の採点方法のポイントと具体例、疑問点の解消について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

 目次

FIM「清拭」の採点方法のポイントと具体例、疑問点の解消

清拭の定義

「清拭」は以下の動作が含まれます
・体を「洗う、すすぐ、拭く」
・洗う動作が一番重要(比重が大きい)
・範囲:首から下、背中以外
・方法:浴室、シャワー室、ベッド上清拭が含まれます

介助の評価と身体部位

清拭評価では身体部位を10ヶ所に分けて考えます。
胸部・両上肢・腹部・両大腿部・両下腿部・会陰部全面・臀部の10ヶ所(1ヶ所10%)。
何ヶ所が自分で行えて、何ヶ所介助が必要かを評価し、採点します。
4点:0〜25%の介助量
3点:25〜50%の介助量
2点:50〜75%の介助量
1点:75〜100%の介助量

清拭の修正自立(6点)

補助具の使用:柄付きブラシ、ループタオル、手すり
安全性の配慮:滑り止めマット
普通の3倍以上時間がかかる

清拭の準備例(5点)

温度調節をしてもらう
石鹸をタオルにつけてもらう
タオルを絞ってもらう

*各部位を拭く前に手伝うのは介助となります。

【スポンサーリンク】
 

採点例

7点:背部を除いた首から下を洗って乾かせる。介助者も補助具も不要である。安全で通常の時間内に清拭(入浴)を行える。

7点:足先を洗おうとせず、ほかは自立している。介助者は関与しない。
7点:身体を乾かす目的でバスローブを用いれば清拭が自立している。(バスローブで乾かすことも清拭の手段として認められているため、補助具を使ったことにはならない)
7点: たまたまそこにあるので手を持つ(hand held)シャワーを用いる。
6点:入浴の際、長柄スポンジ、手で持つシャワー(壁掛けでない)、入浴ミット、義手、上肢 装具などの補助具の使用を必要とする。
6点:通常の3倍以上の時間がかかる。
6点:滑りどめマットを敷くなど安全性の考慮が必要であるが、介助者が監視するほどの程度ではない。
6点:失調症状があり身体を安定させるためにシャワーチェアが必要で、それ以外は自立していて介助者不要である。
5点:準備の時点(身体をこすり始める前)で布を絞ってもらう。
5点:患者が清拭をする際、安全性の問題(滑る、または転倒)で監視が必要である。 5点:介助者に清拭前に入浴ミソトまたはその他の入浴補助具をつけてもらう。
5点:石けん、タオルなど清拭用具の準備をしてもらわなければならない。
5点:湯の熱さに無頓着なため入浴またはシャワー前にお湯の温度を調節してもらう。 4点:ベッド上に準備してもらい、上下肢は洗えるが、背中お尻を洗ってもらう。(背中は採点外)
4点:身体の8、9カ所(全10カ所として)を自分で清拭する。
4点: 身体すべてに対し、例えば各部位を洗う前にすすいでもらったり、絞ってもらうなどの最小介助を要する (各箇所を洗う度に介護が発生している)
3点:身体の5、6、7カ所を自分で清拭する。例えば左右の下肢の清拭のみ介助。
3点:西洋風呂の外で、胸腹、麻酔側上肢、非麻痩側下肢洗えるが、非麻癖側上肢と麻痩側下肢を洗ってもらう、または軽く支えてもらえばお尻を洗える。
3点:80%洗ってすすぐが、まったく乾かせない(洗うことは乾かすことよりも大変なため、洗える方を重くみる)。
2点:身体の3-4カ所を清拭する。例えば、会陰部の前後、両下肢を介助してもらう。2点:身体すべての部位に関し、洗い、すすぎ、乾かすことの半分以上を介助してもらっている。
2点:自分で80%洗うが、すすぎと乾かしはすべて介助者が行う。
1点:右手につけてもらった入浴ミトンで首、左胸、左腕を洗えるが、残りは介助者に洗ってもらい、全身を拭いてもらう。
1点:10カ所にわけた身体の部分のうち1、 2カ所しか自分で清拭しない。または清拭(入浴)は全介助である。

疑問点の解消

・洗髪が含まれないのは、定義に含まれていないためです。
・切断などで身体部位がない場合、例えば9ヶ所のうち何ヶ所が自立していて何ヶ所が介助しているかで評価します。
・足先は届かないため洗わずに一人で入浴している場合、介助ないのであれば7点となります。
・10ヶ所のうち数カ所に中等度の介助が必要で、残りは自立している場合でも、自分で行えている部分1ヶ所を10%として全体で何%できているかを評価します。

関連記事

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

happyhealth.hatenablog.com

参考文献