作業療法士でもわかる歩行のバイオメカニクス!Ankle Rockerの役割!

Ankle Rockerは立脚中期における、足関節を中心とした重心が前方回転する時期です。この時期では、重心が最高点に到達する時点を境にして、前半部分と後半部分で役割が違ってきます。今回Ankle Rockerについて、文献を参考にしながらまとめていきたいと思います。