作業療法士でもわかる歩行のバイオメカニクス!Heel Rockerの役割!

歩行では、重心のなめらかな移動が不可欠ですが、それを実現するために「立脚期におけるロッカー機能」があります。健常者の歩行では3つのロッカー機能があるといわれており、今回は立脚初期に働くHeel(踵)Rockerの役割について、文献を参考にしながらまとめていきたいと思います。