読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分でできる体健やかブログ

リハビリ専門職(作業療法士)の私が、肩こり、肩の痛み、腰痛、膝痛、骨盤トレーニングなど、「自分でできる」をキーワードに対策方法を伝授します。

介護予防としての運動の種類と効果のエビデンスー虚弱高齢者への注意点も含めてー

運動は疾病予防や生活習慣病の危険因子の改善に有効とされています。高齢者では生理学的に運動機能の低下が起こり、心肺機能や筋力などの低下がみられますが、運動により改善が可能です。今回、介護予防としての運動の種類と効果のエビデンスについて、文献…

自分でできる首の痛み解消法!頚長筋のほぐし方、緩め方!

頚長筋は首の前面の痛みに関与し、特にむちうち損傷での頸部痛においての隠れ原因となることが多くあります。今回、頚長筋のほぐし方、ゆるめ方について、文献を参考にしながらまとめていきたいと思います。

マッサージ(ストレッチ)後の悪化(揉み返しなど)の原因とその対処方法

筋肉のトリガーポイントが原因で痛みが生じている場合、マッサージやストレッチ、リリースを行い痛みの軽減を期待します。しかし、なかには処置が上手くいかなかった場合や、悪化させる場合もあります。今回、そのような時の考え方、対応方法について文献を…

腰方形筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

腰方形筋は腰部や臀部に関連痛を送る筋です。腰方形筋は他の筋の下に位置しており、前面や背面からの治療が行いにくいという特徴があります。今回、腰方形筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニングについて、文献を参考にしな…

腹直筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

腹筋群には、腰痛を引き起こしたり、悪化させる要因となる筋があります。なかでも腹直筋は背部に直接的に関連痛を送る事が知られています。また腹直筋が痛みの原因であるかは判断しやすく、アプローチもしやすい筋です。今回、腹直筋のトリガーポイントと、…

傍脊柱筋(脊柱起立筋と深層筋)のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

傍脊柱起立筋とは、脊柱周辺にある小さい筋、長い筋、深層にある筋などを総称したものをいいます。脊柱周辺にある筋肉では、痛みの質や部位によって原因筋の特定や治療方法が行いやすいという特徴があります。ヘルニア、神経圧迫などと思われていたものが実…

腸腰筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとトレーニング

腸腰筋のトリガーポイントは腰痛の原因となることが多く、腸腰筋のストレッチやトレーニングにより腸腰筋を良好な状態に保つことで、腰痛予防や改善につなげることが重要になります。今回、腸腰筋のトリガーポイントと腰痛予防・改善のためのストレッチとト…

肩こりにも解消にも応用できる!ストレッチの科学的根拠!

今回は、肩こり解消にも応用できるストレッチの科学的根拠を説明していきます。