読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分でできる体健やかブログ

リハビリ専門職(作業療法士)の私が、肩こり、肩の痛み、腰痛、膝痛、骨盤トレーニングなど、「自分でできる」をキーワードに対策方法を伝授します。

遂行機能評価:Wisconsin Card Sorting Test(WCST)の概要と結果の解釈

高次脳機能障害

前頭葉機能低下により、遂行機能障害が生じる可能性があります。遂行機能の評価のひとつに、Wisconsin Card Sorting Test(WCST:ウィスコンシンカードソーティングテスト)があります。今回、Wisconsin Card Sorting Testの外湯と結果の解釈について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

記憶障害の認識(アウェアネス)を評価するための方法

高次脳機能障害

記憶障害に関わらず、自分の現状や病状、日常生活への影響を理解し、把握していることは、リハビリテーションを進めていく上では重要です。リスク行動の回避になったり、自分にとって不利益になることが少なくなるためです。今回、記憶障害の認識(アウェアネス)を評価するための方法について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

聴覚言語性学習検査(Rey Auditory Verbal Learning Test(AVLT))の検査方法と注意点、結果の解釈

高次脳機能障害

聴覚言語性学習検査(Rey Auditory Verbal Learning Test(AVLT))は言語性記憶を評価できる検査法のひとつです。エピドード記憶に障害がある患者では、会話の内容を忘れることがあるため、このような評価を行うことは大変重要です。今回、聴覚言語性学習検査の検査方法と注意点、結果の解釈を、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

三宅式記銘力検査の実施方法と注意点、結果の解釈

高次脳機能障害

言語性記憶検査における評価法のひとつとして、三宅式記銘力検査があります。今回、三宅式記銘力検査の実施方法と実施における注意点、結果の解釈について、文献を参考にしながらまとめていきたいと思います。

続きを読む

自分でできる骨盤(仙腸関節)の歪みの診方、ストレッチによる骨盤矯正法!

腰痛解消法

骨盤にゆがみ、ずれがあると、体全体のバランスが崩れ、腰痛や膝痛、肩こりなど様々な弊害を起こします。骨盤は体の中心に位置しており、骨盤が正しい位置でゆがみ、ねじれのない左右均整がとれた状態が理想になります。今回、自分でできる骨盤のゆがみの診方、ストレッチによる骨盤矯正法について、文献を参考にしながらまとめていきたいと思います。

続きを読む

自分でできる臀部、腰の痛み解消法!梨状筋のほぐし方、緩め方!

腰痛解消法 股関節の痛み解消法

梨状筋は臀部の痛みに関与しており、また梨状筋の緊張は仙腸関節のずれにも関連しており、腰痛にも関連する筋肉と言えます。今回梨状筋のほぐし方、緩め方について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

認知症の行動・心理症状(BPSD)の具体例とその対応例

認知症

行動・心理症状(BPSD)は認知症に伴い出現する行動や心理的な症状です。行動・心理症状(BPSD)があると対象者の生活機能の低下をもたらし、また介護者の身体的・心理的負担を大きくしてしまうことがあります。今回、認知症の行動・心理症状(BPSD)の具体例とその対応例について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む