自分でできる体健やかブログ

リハビリ専門職(作業療法士)の私が、肩こり、肩の痛み、腰痛、膝痛、骨盤トレーニングなど、「自分でできる」をキーワードに対策方法を伝授します。

重度運動麻痺にも適応!ミラーセラピーの概要と実施方法、エビデンス

脳卒中片麻痺のリハビリにおいて、イメージや模倣を活用した治療のひとつとして、ミラーセラピーがあります。
今回、ミラーセラピーの概要と実施方法、エビデンスについて、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

脊髄損傷の褥瘡評価と褥瘡予防

脊髄損傷者では四肢麻痺などの影響から、褥瘡を発生する可能性が高くなります。褥瘡対策としては予防が重要で、対象者の状態に合わせた環境設定や動作方法の指導を行うことが必要になります。今回、脊髄損傷の褥瘡評価と褥瘡予防について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

手首の痛み(小指側)の評価法!痛みの発生機序から部位同定、運動学的評価まで!

手首の小指側の痛みの原因として、手首に加わる圧縮・牽引・摩擦ストレスが挙げられます。これらのストレスにより痛みが生じている場合、三角繊維軟骨複合体・下橈尺関節、尺側手根伸筋腱が痛みを引き起こしている部位として考えられます。今回、手首の小指側が痛い場合の原因の評価(部位同定、運動学的評価)について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

脊髄損傷における自律神経過反射、起立性低血圧への対応とリハビリテーション

脊髄損傷の自律神経障害のなかに、自立神経過反射と起立性低血圧があります。今回、自律神過反射、起立性低血圧への対応とリハビリテーションについて、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

末梢神経障害による手のしびれの原因と部位同定、運動学的評価

 手のしびれの原因には、絞扼性末梢神経障害、中枢数神経疾患、糖尿病などの内科疾患、腕神経叢損傷などによるものがあります。今回は、肘より遠位の絞扼性末梢神経障害による手のしびれの原因と部位同定、運動学的評価について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

ASIA(脊髄損傷の標準神経学的分類法)の概要と実施方法

脊髄損傷のリハビリテーションでは、その評価としてAISAが用いられることがあります。今回、ASIA(脊髄損傷の標準神経学的分類法)の概要と実施方法について、文献を参考にまとめていきたいと思います。

続きを読む

膝内側の痛みの原因の評価!部位同定から運動学的評価まで!(まとめ記事)

このブログで膝の痛みの評価(部位同定から運動学的評価まで)の記事を書いてきましたが、その記事をまとめて一度で閲覧できるようにしました。

続きを読む